【発熱等診療予約センター】
 11月2日午前9時から
 0570-048914

 インフルエンザの流行期を前に、神奈川県は、発熱やせきの症状がある人が、かかりつけ医などを受診できない場合、代わりに県が受診可能な近くの医療機関を探す「発熱等診療予約センター」を立ち上げると発表しました。
 「発熱等診療予約センター」は、発熱やせきなどの症状がある人が受診体制の問題でかかりつけ医などを受診できない場合、代わりに県が受診可能な近くの医療機関を探すもので、来月2日に開設されます。
 症状のある全ての神奈川県民が利用でき、電話やラインのアプリで予約センターに直接連絡して症状などを伝えることで指定の医療機関を予約することができるということです。
 神奈川県の黒岩知事は、「医療機関の負担を軽減できる」とした上で、「新型コロナウイルスとインフルエンザに対応するための全国初の取り組みだ」としています。